有害なの?


人気コンタクトの色は?


トップページ

被害有り

カラコンには有害物質が含まれているという噂を耳にされたことはありませんか?
一時期カラコンによる被害が相次いだこともあり
カラコンに対してあまり良いイメージをお持ちでない方も多いことでしょう。
その頃問題になっていたカラコンには、実際に目にダメージを与える物質が入っていたのは事実ですが
今はそういった危険なカラコンはほとんどないと考えても間違いないでしょう。


カラコンを装着

カラコンを装着していたせいで失明したという事例が報告されたこともあり
ニュースなどでもピックアップされ、噂ばかりが先行していたのも事実です。
具体的にはカラコンに使われている色素が溶け出して目に悪影響を及ぼすといったものでした。
粗悪な品になるときちんと着色されていないものが多いため
装着している間に色素が溶け出すといった現象が見られたのでしょう。
それを有害物質と見なされていたのかも知れませんね。
2009年以降は、カラコンが医療機器として認定されていることから
安全性を考慮した上で販売されているので、そこまで危機を感じる必要はないでしょう。


断然コッチです。乾きはあるけど、あの刺すような痛さが無いので目薬で対応できます。
カラコンもいつもよりすごくしんぷるなのですごいイメチェンになります!
買ってよかったと感じました。