カラコンのケア方


普段のお手入れ


カラコン ヴィヴィアン

目の左右

コンタクトレンズを付けていると、ドライアイになってしまったり
違和感を感じるなど不快感を覚えることが多くなってしまいます。
こういった症状をなくすため、コンタクト専用の点眼薬が使われるようになりました。
点眼薬は、涙の不足を補ったり、レンズの乾燥を防ぐことが主な役割です。
また、レンズが外れにくい時に点眼する人もいるでしょう。
コンタクトレンズ利用者には点眼薬は必須と言えるものかもしれません。
以前は、コンタクト用点眼薬はソフトコンタクトレンズに対応していませんでした。


防腐剤

これは、レンズに防腐剤などの目薬の成分が染み込んでしまうと
そのレンズは角膜にとって有害になってしまい
つまり目薬が染み込んだレンズはもはや使えなくなってしまうからです。
なので、一般の目薬はソフトコンタクトレンズを装着した状態では使用してはいけません。
また、一般の目薬を使用した場合には、一定時間が経つまでソフトコンタクトレンズを装着してはいけません。
また、花粉症で、眼科医から花粉症対策の目薬を処方してもらっている場合でも
コンタクトレンズを装着したままの点眼は避けた方がよいでしょう。
レンズに悪影響を及ぼす成分が入っている可能性があります。
点眼後、最低でも10分くらい経ってから再装着しましょう。



©Copyright 人気コンタクト! All rights reserved.